手帳やノートに関する悩み募集

どんなことで悩んでいますか?

初めまして。

日本全国の文具女子に
カリグラフィーの魅力をお伝えしている
男性カリグラファー・アキラです。

あなたは、「カリグラフィー」をご存じですか?

カリグラフィーとは、
「アルファベットをキレイに、
美しく書く技法」です。

 

紙があれば、いつでも、
どこでも気軽に
書けるアートの1つ。

 

日々、手帳や日記、ノートを
書いているあなたへ、
とてもおすすめな方法です。

 

カリグラフィーの要素を使って
実際に書いたメモページ。

毎日の、手帳やノート、日記、
スケジュール帳や
ToDo(やること)リスト
などを「書くという行為」。

その行為に、「カリグラフィー」という
プラスαの要素を取り入れてみませんか?

 

日々、カリグラフィーの要素を
ほんの少し、取り入れて、
書いてみましょう。

 

そうすれば、
「美しく、カラフルで、開くこと・
 書くことが楽しく」なります。

また、見返す度に、テンションが上がる
手帳やノートに。

 

 

カリグラフィーの要素を選ばすに、
今までと同じ方法で、書いていく。

 

そうすれば、今後も毎日、
「書くのがめんどくさい」と思いながら
「毎回、モノトーン調」のページを
「箇条書き」を中心に、書いていくことに。

 

従来の方法では、
内容が多ければ多いほど、
「書くこと」も「読むこと」も疲れます。

 

また、目的のページや内容
を見つけることも面倒で、
手間がかかることも。

 

手帳や日記を書いている限り、
ずっと続く、このような弊害と悩み。

 

手帳の大きさやノートの種類が変わっても
「書き方の部分」が変化しない限りは、
このような弊害と悩みは、
尽きることがありません。

 

このような弊害と悩み、
何とかならないのでしょうか?

私は、どこにでもいる、
普通の一般市民です。

 

ただ、この「カリグラフィーという手法」
を日々の生活に取り入れています。

 

そのお陰で、地元の新聞社から、
取材されてニュースになりました。

 

河北新報・オンラインニュースから取材

私は、有名な会社なんかではなく、
普通の一介の個人ですよ。

 

カリグラフィーを学び、その要素を
「紙に書く」という場面で、
少し活用しています。

 

たった、これだけのことで
何も難しいことではないんです。

 

日々の生活に、カリグラフィーを、
少し取り入れているだけで、
ニュースになるなんて・・
私自身、驚きです。

 

 

カリグラフィーを、
どうやってマスターしたのか?

今あなたは、そう思われましたか?

 

私が、どうやってカリグラフィーを
マスターしたかというと・・・

 

1 通信講座で基本をきちんと学びました。
(スクールなどでも可能)

2 通信講座の監修をした先生の著作を
片っ端から入手し、練習しました

3 学びながら、実践(アウトプット)を
繰り返しました。

 

そして、「カリグラフィーを、
年一回だけの行事に
使うだけでは、もったいない」

 

「日々の手帳やノート、日記のメモに、
 カリグラフイーの要素を取り入れれば、
 もっと身近に、もっと気軽に
 楽しめるのではないか・・・」

 

このように思い、
私も、日々実践しています。

 

そこで、手帳やノートを書くことで・・・

「どんなことで悩んでいるのか?」

「あなたが悩んでいることに対して、
 私がお手伝いできることはないか?」

 

ということを、
ぜひ知りたいと思っています。

 

 

 

「美しく、カラフルで、開くこと・
 書くことが楽しくなる手帳やノート」
を作りたいと思うなら・・・・

 

今すぐ、下記の「お悩みアンケート」を
私に送ってください。

[mailpoet_form id="4"]

あなたの悩みに向き合い、
一緒に改善策を考えていきたいと
思っています。

 

また、アンケートをお寄せくださった全員に
2つのプレゼントをご用意しています。

 

2つのプレゼント

1 グループチャット無料招待

2 美しい飾り枠の書き方動画

 

1つ目のプレゼントは・・・

「手帳・ノートが大好きな方限定の
グループチャットに無料でご招待」

 

 

チャット内では、オンラインの勉強会
についての案内もしています。

 

2つ目のプレゼントは・・・

「誰でもカンタンに書ける!
たった110円のペンを使って書く
美しい飾り枠の書き方動画」です。

 

「文具女子」というのが、ここ数年
1つのトレンドキーワードになっています。

 

毎年「文具女子博」という、
文房具好きの為のイベントがあります。

 

このイベントに、
全国から集まる人は数万人。

 

あなたも、その1人かもしれませんね。

 

「そんなあなたの悩みなどを
伺いながら、
 色々と情報を共有したい!」

そう思っています。

 

 

「美しく、カラフルで、開くこと・
書くことが楽しくなる手帳やノート」
を作りたいと思うなら・・・・

 

今すぐ、下記の「お悩みアンケート」を
私に送ってください。

[mailpoet_form id="4"]

アンケートの回答者様には
定期的にニュースレターを
メールでお届けいたします。

Scroll Up