この記事を書いた人

akira
簡単なプロフィール説明文
こんにちは。
宮城県仙台在住の長澤陽と申します。

Akiraと呼んでくださいね。

私は、50代の女性の方を対象にして、カリグラフィーのレッスンを通じて、あなたのこれからの生活に、彩を加える専門家として活動をしています。

カリグラフィー ウィズ エブリデイズ スパイス
CALLIGRAPHY WITH EVERYDAY`s SPICE
日々の生活に、美文字で彩というスパイスを!

この基本コンセプトをもとに「50代の女性が興味を持つであろうトピック」を中心に投稿をしています。

今後、あなたとの関係を深めつつ、夢は、仲間と「カリグラフィーを巡る、ヨーロッパ周遊ツアー」をしたいと思っています。

ここで知り合ったのも何かの縁。
お試しの体験レッスンから始めませんか?

ぜひ、一緒に楽しむ仲間になってください。

大人のぬり絵・コロリアーシュ編

冒頭のあいさつ

音声による説明

大人のぬり絵

今回は、カリグラフィの部分ではなく
「大人のぬり絵」の部分です。

12色の色鉛筆を使って
進めていきます。


ちなみに、この色鉛筆は
「セリア」で購入したものです。

割と気に入っていて
よく使っています。

こんな感じ

今日は、ぬり絵の部分の投稿です。

美文字カリグラフィ部分は
次回にいたします。

文章抽出


こんにちは。
カリグラファーのあきらです。


今回のコロリアージュ、カリグラージュはですね
こちらをしてみたいと思います。


A4の紙ですね。
真ん中に少し大きめに図案があります。


まだまっさらな状態なんですね。

で、これもですね
これから料理していきたいと思います。


色鉛筆
いくつか持ってるんですけども・・

今回はですね
これで行こうかなと思っています。


あの必ず色鉛筆じゃなきゃいけない
ということもないですし
そこについての制限は特にありません。

私はですね・・・・

個人的にちょっとが好きなんで
鉛筆で塗っているっ

塗り絵なんでこんな
感じでやっていきます。


たまにですね
聞かれることがあるんですけども

色鉛筆の塗りと
カリグラフィーの文字の方ですね

それはどっちを先に行った方が
いいんだっ?て

聞かれることがあるんですけども

これはですね
私が思うに、どちらでもいいんですね。

どっちを先にやろうと
正解はないです。

アートに正解はないってことで。

必ず色を最初にやらなきゃいけないとか

もう一度最初に書かなきゃいけない
ということはありません。


まあ好き好きで
その時の気分とか好き好きによって
どちらを先にやるか決めて
いただければいいと思います。

そういうな感じで、やっていきますので、
是非今回も楽しんでください。

ちなみにカリグラフィーの文字は
どういう風に書こうか
何を書こうかってことは
ちょっと今の時点でまだ決めてません。


はいではですね
こういった感じで進めていきます
のでよろしくお願いします。

今日も楽しんでくださいね。

動画による説明 パート2

音声による説明 パート2

文章抽出 パート2

こんにちは、あきらです。


今日はですね
塗り絵の部分のご紹介です。

このような図案をですね
用意しまして色鉛筆の方で塗っています。

今回はですね
文字の方ちょっとまだ書いてないので
文字はちょっと次回以降にします。

全部塗らないというのが
ひとつのポイントでして

色々と自由に行って頂いていいんですが
まだ白い部分ありますよね。

あるんですけども
どこで完成形にするか終わりにするか
というのはですね
自分で自由に決められます。

全部ぬらなきゃいけない
ということもありませんし。


このくらいぬれたらいいかな
という風な自分の感覚気分と
大切にしていきたいと思っています。

今回ですね。
この塗り絵の部分は一応
これで完成形にします。

美文字、カリグラフィーの部分は次回以降
また紹介していきます。

それでは、今日もありがとうございます

過程の紹介

私と一緒に体験レッスンしてみませんか?

50才から知的でアートな自分磨き!
家にいる時間が長くなった今だからこそ、
私と一緒に始めてみませんか?

Scroll Up