【私の恥ずかしい過去です】

アキラ

 

・足を診て、身体の不調を治す専門家です。  

foot Treatment

 

・1997年、単身、中国に渡り、
中国・中医研究院広西民族医薬研究所にて
広西チワン族自治区で始めての日本人として
民族医薬研修課程コース修了しました

 

 

・広西人民第一医院より、日本人で唯一かつ正式に
「足道師(そくどうし)」のライセンス認定を受けました。

 

・南寧市において、中国人を対象にした、
技術養成セミナー
も経験しました。

 

・本場中国の新聞メディアにおいて、
社会面の一面で、
紹介されました。

 

    

 

・その後、中国の各都市(広西、広東、江蘇、雲南、福建、
北京、四川、上海、
貴州、吉林など)において、
「足のトリートメント技法」についての研究、調査、実践活動を行う。

 

 

・帰国後、自宅にて、足道の活動を開始する。

・2000年、更なる研鑽の為に、中国・江蘇省の名漢方医であり、
この分野の第一人者であり、権威である
「朱佐才医師」に
日本人でただ一人、弟子入りする。

 

 

 

 

・中国本土はもちろん、台湾、香港、タイ、シンガポールなどの国々の
「足のトリートメント」
についても、実際に調査、研究、実践活動を経験。

 

・2度目の帰国後、「鳳凰足道」として、今までの技法をさらに発展させ、
独自の技術とコンセプトで活動を開始。

 

 

・また、女性に向けた、やさしい入門書も執筆。

akiraの著書
akiraの著書

足つぼ関連の書籍を7冊、執筆している。

 

足を中心に、身体全体のケアが行える専門家、セラピストとして、
これからも皆さまのお役に立てるよう、お手伝いできればと思っております。

 

Letter

 

そんな私ですが近年は、アーティストとしての一面も持っています。

 

そのきっかけは「カリグラフィーの世界に触れたことでした。

 

その後、独学に近い形でカリグラフィーを習い始めました。

ただ、花や枠といったアートがあまり得意でないことに気付きます。

 

文字を描くだけで精いっぱい、自分にはアートは向いていないのでは……
とまで考えた時に、新しい出会いがありました。

 

まぁ、カリグラフイーは「美文字」なので、
絵の要素はあまりないのですが・・・

 

それが、大人の塗り絵としても注目を浴びている「コロリア―ジュ」です。

文字を美しく表現するカリグラフィーとコロリアージュの世界を、
ミックスすることで、独特の世界観が生まれることに気付いたのです。

 

一つひとつの作品を作り上げる過程で発見があります。

 

また、一枚の紙に向かっている時間は心身ともに浄化される時間です。

 

まだまだ勉強不足な部分もありますが、
今後も私らしい、私にしかできないアートを求めて、
活動していきますので、是非ご期待ください。

 

フットマッサージとアート。

離れているように見える二つの世界を、
リラックスやセラピーという五感でつなぎ、
自分自身も楽しみながら、情報を提供できればと思っています。

 

これをご縁に、よろしくお願いします。

 

パンダ大好き
パンダ大好き